活動報告

平成29年第1回定例会

 第1回 定例会 スタート!

 新年会シーズンも落ち着き、いよいよ板橋区議会第1回定例会がスタートします。平成28年度最終補正予算審議から、29年度当初予算の審議と進み、3月23日までの長い議会となります。

 2月5日の千代田区長選挙の衝撃の余波もあって、7月2日の東京都議会議員選挙を巡る動きが活発になる中ではありますが、区民の皆様の直接の生活に関わる大切な議会ですので、真剣な議論に努めて参ります。。

 2月15日の一般質問、3月8日の健康福祉分科会での質疑、3月21日の予算審議の総括質問と私の出番が続きます。

 また、恒例の区政報告会も3月12日(日)18:30より、グリーンホールにて開催されますので、どうぞ、お誘いあわせの上、ご来場下さいますよう、お願い申し上げます。
詳細は下記をご覧ください。(画像をクリックすると大きく表示されます。)

 

29年度予算案

 一般会計予算は、昨年度比2.1%、43億3千万円増の2069億円と過去最高額を更新しました。昨年度は歳出に計上されていない、臨時福祉給付金18億7600万円及びJR板橋駅前用地の買い戻し40億6600万円が計上されたことで、歳出が膨らんだものであります。

 歳入は、特別区税が納税者人口が増加していることで6年連続の伸びとなっている一方で、東京都に入る市町村民税法人分が6%の減少とのことで、東京都から配分される特別区交付金が16億円の減収となりました。そのため、財政調整基金を含む各種基金から44億円を取り崩さなければ予算編成ができない状況となりました。

 財政調整基金を取り崩さないで予算が組めていたこの2年に比べて、経済状況の先行きが不透明であるのかもしれませんし、アメリカのトランプ新大統領の動向によっては、世界経済に大きな変動を及ぼすかもしれないことを認識しておく必要があるかもしれません。

 

2月15日の一般質問

1.財政状況について

2.保育環境の整備つにいて

3.南館の食堂運営について

4.学校の適正規模、適正配置について

 以上4項目について、本会議で質問する予定です。

 

第1回定例会中のおなだか 勝の予定

2月 1日(水) 朝起き会
2月 3日(金) 会派予算説明会 熊野神社節分
2月 5日(日) 幸町幸会新年会
2月 6日(月) 東京都予算説明会
2月 9日(木) 議案説明会
2月15日(水) 本会議 おなだか 勝が一般質問に立ちます ※どなたでも傍聴できます!
2月17日(金) 健康福祉委員会 日朝友好新春のつどい
2月18日(土) 小石川100周年行事委員会 大山剣友会新年会
2月24日(金) まちづくり調査特別委員会
2月28日(火) 補正予算総括質問

3月 1日(水) 朝起き会
3月 2日(木) 本会議 区長の施政方針
3月 5日(日) 佼成会創立記念日
3月 7日(火) 本会議 代表質問
3月 8日(水) 健康福祉分科会 当初予算分
3月10日(金) 小石川紫友同窓会理事会
3月12日(日) 仲町地区防災訓練
3月12日(日) おなだか 勝 区政報告会 18:30〜 グリーンホール2階
3月15日(水) 予算総括質問①
3月16日(木) 予算総括質問②
3月17日(金) 板橋二中卒業式
3月19日(日) 板橋区険道開放校錬成大会
3月20日(月) 小石川百周年実行委員会
3月21日(火) 予算総括質問③ おなだか 勝が総括質問に立ちます ※どなたでも傍聴できます!
3月23日(木) 本会議
3月24日(金) 板橋第五小卒業式
3月28日(火) 会派視察 〜30日(木)

平成28年第3回定例会

平成28年板橋区議会第3回定例会終了!

<9月23日に一般質問に立ちました>

1.災害対策について

2.保育環境について

3.大山周辺のまちづくりについて

4.旧大山小跡地周辺の整備について

主な質問と区長答弁は、区政レポートをご覧下さい

区政レポートはこちら

 

<平成27年度板橋区一般会計他3特別会計決算認定!>

 10月28日最終本会議にて、各会派討論の後、起立表決が行われ、自民・公明・市民・民進
計35名賛成、共産・無所属計10名反対で決算は認定されました。(議長は除く)

会計別歳入総額歳出総額歳入歳出差引残額翌年度繰越額
一般会計 203,991,008,193 199,825,509,022 4,165,499,171 204,205,000
国保特別会計 69,490,728,825 68,435,233,829 1,055,494,996 0
介護保険特別会計 35,440,800,639 35,029,714,507 411,086,132 0
後期高齢特別会計 10,218,457,266 10,113,333,619 105,123,647 0
合 計 319,140,994,923 313,403,790,977 5,737,203,946 204,205,000

ー決算に対する意見ー
 歳入においては、消費税率引き上げや企業業績の改善により、地方消費税交付金が53億76百万円の増収となり、特別区交付金も法人住民税が増収となったことにより、6億57百万円の増となった。さらには特別区税も個人所得の伸びから5億33百万円の増収となるなど引き続き財政状況に改善が見られた。
 歳出では、子ども子育て支援制度の開始により、扶助費が44億72百万円の増となり、また義務教育施設整備基金及び公共施設等整備基金への積立額の増等で積立金が12億44百万円の増となった。一方、本庁舎南館改築事業の終了等により、普通建設事業費が9億36百万円の減となった。歳入面での改善を受けて昨年度に引き続き財政調整基金からの繰り入れによる予算編成をしなくても済むことになり、さらに財政調整基金へ積立をしたことで年度末残額は190億円を上回り、すべての基金の合計は498億4949万円となった。
 依然として個人消費の低迷が長引き、景気は足踏み状態にあり、さらに、法人実効税率の引き下げによる影響の顕著化や、今後はふるさと納税が特別区民税に与える影響が想定されるなど、区財政を取り巻く環境は不透明である。今後も景気の変動にも耐えうる強固な財政基盤を確立しつつ、区民ファーストの行政運営をしていくことを忘れてはならない。

◎東上線立体化に向けて

 平成26年9月、東京都は東武東上線大山駅付近を連続立体交差事業の事業候補区間に位置づけ、現在、事業範囲や構造形式などの調査・検討を行っています。
 右図のように事業候補区間(準備中区間)に格上げしていくためには、東京都並びに国との交渉・協議が必要となって参りますが、その前提としては、

 ①地元の機運を高める
 ②駅前広場等のまちづくりを進める
 ③26号線が順調に延伸される
 ④高架化か地下化の意見集約
      が必要と言われています。

私たち板橋区議会では、平成26年に超党派の「大山駅周辺まちづくり・東武東上線立体化促進議員協議会」を結成し、勉強会を開催したり、東京都などへの陳情行動をして参りました。
11月7日に東京都へ下記2点の要望書の提出をいたしました。

1.東武東上線(大山駅付近)の連続立体交差事業を適切な構造形式により早期に実現すること
2.鉄道の立体化を見据えた駅周辺のまちづくりについて、事業の推進に必要な支援を講ずること

 西倉建設局長(右から5番目の方)からは「現在、連続立体化の構造について最終段階の検討をしている」「駅前広場の計画などが出てきたらそれも合わせてみていきたい」「まちづくりの熟度をさらに上げていただきたい」
 佐藤都市整備局理事(左から5番目の方)からは「単に道路を通すだけでなく、まちづくりと共に進めてきたことを評価する」「街の賑やかさを維持するためにも2つの準備組合を中心に街を巻き込んで東京都と板橋区で調整・検討していきたい」という前向きな回答をいただきました。

 さらに11月18日には区長室で、この11/7の陳情活動の報告を行い、一層の推進を坂本区長にお願いいたしました。
区長からは、年内にも都庁に要請活動をするとお約束をいただきました。

◎平成27年度政務活動費支出項目

平成27年5月~平成28年3月分
区議会議員選挙があったため11ヶ月分198万円の支給に対し、
支出は2,026,237円でした。

・会議費  57,700円
 区政に関わる会議会費や飲食を伴う総会、新年会、忘年会の参加費です。
 区議会議員として呼ばれるもので、個人的な飲食には支出できません。
 さらに上限は5,000円です。

・広聴費  43,270円
 区民の皆様の、ご要望・ご提案などを伺うのに移動する費用や講演会参加費用などに充てます。

・広報費  1,502,476円
 ホームページの管理費、更新費。区議会報告会開催に掛かる費用。区政レポートを年に数回、印刷、発送、
 配布するのに掛かる費用。区政レポートを配布したり、発送したりする作業に掛かる人件費。
 PCを管理、更新する人件費。

・資料購入費  68,922円
 書籍・雑誌の購入費、新聞購読費用です。

・資料作成費  1,522円
 コピー、印刷費です。

・事務所費  249,132円
 事務所家賃の2分の1の費用です。

・事務費  48,735円
 事務所で使用する、文房具その他の費用です。

・調査研究費  54,480円
区外視察に関わる交通費、宿泊費です。27年度は足首の手術があったので少ないです。

※9月7日に行われた監査委員による監査結果は、
 「概ね適正に処理されており、指摘すべき事項は認められなかった」です。

 

平成28年第4回定例会

◎板橋区議会第4回定例会が始まりました

 16日に議案説明会が行われ、議案第86号「東京都板橋区個人番号及び特定個人情報等の取り扱いに関する条例の一部を改正する条例」他24本の議案が提出されました。
 24日・25日の一般質問、29日・30日の議案付託を受けた常任委員会の審議を経て、12月12日の最終本会議まで定例会が行われます。
 注目議案の第一は、議案第100号「東京都板橋区廃棄物の発生抑制、再利用の促進及び適正な処理に関する条例の一部を改正する条例」
 受益者負担の観点から3年に1度見直すのですが、事業系有料ゴミが例えば10㍑券10枚綴りで690円が760円に改定されるなど、粗大ゴミや動物死体処理手数料も改定されるというものです。

 第二は、議案第101号「東京都板橋区老朽建築物等対策条例」
本年3月に板橋区老朽建築物等対策計画2025を策定したことを受け、助言・指導、勧告及び命令等の措置のある空家特措法に基づく空家と同様に、法律の規定のない老朽建築物についても規定を明確化するものです。

 第三は、議案第103号「東京都板橋区立エコポリスセンターの指定管理者の指定について」
今までは学研が指定管理者でしたが、今回から小学館集英社プロダクションに変わります。ドラえもんを始めとするアニメキャラクターがエコポリスセンターにふんだんに使われることが期待されます。

 第四は、議案第108号「訴訟上の和解について」
板橋区ホタル生態環境館(現在は廃止)で長年、ホタル飼育を担当していた職員が、職務上に問題があったとして、平成26年3月に懲戒免職処分を受けたことに対して、未払い残業代+付加金の請求を求めて起こした訴訟において、板橋区は裁判所から和解勧告を受けました。
 今回、板橋区が500万円の和解金を支払って、和解に応ずるという議案です。
陳情では、陳情第110号「板橋区議会議員の政務活動費の収支報告書に加え、会計帳簿及び領収書その他の証拠書類を板橋区のホームページで公開することを求める陳情」
 最近、富山市議会はじめ多くの議会で、政務活動費の問題がマスコミで取り上げる中で、この陳情が提出されました。議論の行方が注目されます。
 また、陳情第109号「選挙管理委員の報酬に関する陳情」
 月額制の報酬を日割り計算にせよ!というものです。これを採択するとなると、監査委員・教育委員・農業委員にも同様の考え方を取り入れることになる可能性が大きくなります。さらに飛躍すれば、区議会議員の報酬までもそのような考え方に行き着く可能性もあります。

 

今後の予定

今後の予定

11月  1日 早起会 練馬区視察
11月  4日 ららぽーと柏の葉視察
11月  6日 まさる会バス旅行
11月  7日 東上線立体化のための東京都への
       陳情行動
11月  8日 健康福祉委員会
11月  8日 板橋第十小改築説明会
11月12日 連合東京勉強会
11月13日 幸町ふれあいまつり
11月13日 板橋区農業まつり
11月16日 議案説明会
11月23日 幸町幸友会創立50周年
11月24日 本会議
11月25日 本会議
11月26日 小石川100周年行事委員会
11月29日 健康福祉委員会

12月  1日 早起会
12月  4日 幸町幸会旅行会
12月  7日 まちづくり調査特別委員会
12月  9日 連合板橋総会
12月  9日 小石川紫友同窓会理事会
12月12日 本会議

1月 1日 元朝式
1月 3日 剣道連盟初稽古
1月 5日 板橋区賀詞交歓会
1月 6日 仲町地区新年会
1月 8日 幸講成田山初詣
1月 8日 大山剣友会初稽古
1月 9日 成人式
1月 9日 小石川剣友会総会
1月 24日 健康福祉委員会
1月 25日 健康福祉委員会

 

第二回板橋区民アンケート

あいキッズの方向性、議員報酬、交通問題他
第二回板橋区民アンケート

途中経過はこちらになります。

前回の結果はこちらです。

蓮舫さんが、民進党の代表となりました。

7月の参議院選挙に続いて、東京都知事選挙
さらには、民進党代表選挙とお騒がせいたしました。


おかげさまで、私たちの仲間である 「 蓮舫 」 さんが、
民進党の代表となりました。
その発進力と党内融和の手腕に期待します!

 

板橋区議会 第3回定例会始まる!

<会期> 9月21日(水)~10月28日(金)までの38日間

・施設利用料金の4年ぶりの見直しなどの議案審議
  各委員会に付託→本会議で採決
・陳情審議 各委員会に付託→本会議で採決
・補正予算
・平成27年度決算審査 決算特別委員会に付託→本会議で採決

一般質問に立ちます!

◇9月23日(金) 午後4時前後の予定

※どなたでも傍聴できます。お待ちしています!
 板橋区役所北館10階で受付してください。

1.災害対策について

  • ゲリラ豪雨や大型台風に対応した新河岸川、白子川、石神井川などの河川、暗渠となっている谷端川、多くの崖などの緊急または中長期的な浸水対策をどうするのか?
  • 避難準備情報発令などの区民への危険指示のあり方
  • 雷サージへの取り組み 等

2.保育環境の整備について

  • 板橋区の待機児童376人に対して、今年度の対策で約千人の定員増が待機児童ゼロへの効果の見込みは?
  • 小池新知事の打ち出した緊急待機児童対策を受けた板橋区の取り組みは?
  • 世田谷区で開始する公立以外の保育士の給料1万円増額の取り組みを受けて板橋区はどうする?
  • 安倍政権の「企業主導型保育所」の板橋区における採用状況と今後について 等

3.大山周辺のまちづくりについて

  • クロスポイントの横断歩道の位置について
  • ピッコロスクエア再開発事業の区域変更の影響について 等

4.旧大山小跡地周辺の整備について

  • 旧大山小跡地の道路の付け替え、周辺道路の拡幅の予定などの近隣住民への周知を!
  • 公園改修と跡地利用については、区民の意見をよく聞いたものに
  • 都営大山西町アパートの建て替えと西町保育園の独立園舎工事の規模、予定などの近隣住民への周知を! 等

9~10月の予定

9月13日 議案説明会 質問取り
9月15日 民進党代表選挙
9月16日 民進党東京都連常任幹事会
9月18日 小石川創作展 K100行事委員会
9月18日 幸會睦直会
9月21日 本会議
9月23日 本会議
9月24日 障害者スポーツ大会 板二中運動会
9月25日 池袋ふくろ祭り
9月26日 連合西北勉強会
9月27日 健康福祉委員会

 

10月  1日 区政功労表彰 板五小運動会
10月  1日 小石川同期会幹事会
10月  3日 民進党東京都連常任幹事会
10月  4日 まちづくり調査特別委員会
10月  5日 板橋警察 ふれあい連絡協議会
10月  9日 区民剣道大会
10月10日 仲町地区運動会
10月11日 決算説明会
10月13日 本会議
10月14日 決算健康福祉分科会 
10月14日 紫友同窓会理事会
10月15日 区民まつり 小石川031同期会
10月16日 区民まつり 神輿パレード
10月18日 道路大会
10月24日 決算総括質問(1)
10月25日 決算総括質問(2)
10月26日 決算総括質問(3)
10月28日 本会議

幸町集会所の廃止を撤回させましょう!

板橋区議会第二回定例会に、幸町町会の会長、副会長、3つの老人クラブの会長名で、陳情が提出されました。

6月9日(木)区民環境委員会で審議されます!

陳情書はこちら

旧大山小跡地の方針が固まりました!

図1

図1のように、旧大山小跡地は区有地と民有地が入り組んでいましたが、交渉の結果、土地を交換しての跡地利用にする方向となりました。

図2

図2のように、南東方向、板橋二中側に民有地を、それを取り囲む北西側に区有地を区割りします。

7月1日(金)財産評価委員会での審議を経て、決定します。

これにより、民有地はマンションに、区有地はお隣の交通公園と一体化した新しい公園へと生まれ変わります。

また、旧大山小と交通公園の間の狭い道路は、マンションと区有地の間に付け替えて拡幅する予定です。

交通公園の改修工事で、旧大山小の桜とポプラが残る可能性が高くなりました。また、管理棟の建て替えに合わせて、集会所の拡充や防災機能の拡充が期待されます。

旧大山小跡地利用については、大山西町町会から陳情が提出されています。これも、
6月9日(木)企画総務委員会で審議されます。

補助26号線と大山ハッピーロードのクロスポイント

図3

 補助26号線が、ハッピーロードを通過する約100m(アーケードが撤去される部分)は、ペデストリアンデッキも出来ない、エスカレーターやエレベーターも出来ない、ただ、信号と横断歩道が設置されるだけの公算が強くなりました。

クロスポイントの権利者との調整はついたようですが、ハッピーロードが分断されて、商店街が衰退しないように地元と区が対策を講じていかなければなりません。

板橋区が商店街振興の立場から、このクロスポイントへの支援を強化するように、求めて参ります。

6月の予定

6月6日 本会議
6月7日 本会議
6月8日 民進党区市町村議員団会議
6月9日 常任委員会(企画総務・健康福祉・区民環境)
6月10日 常任委員会(都市建設・文教児童)
6月10日 小石川紫友同窓会理事会
6月11日 板橋二中第29期同期会
6月13日 民進党東京都連常任幹事会
6月16日 特別委員会
6月16日 民進党板橋政策講演会 グリーンホール1F
     19:00~20:30 入場無料
     弁士―長妻昭代表代行・小川としお参院幹事長・れんほう代表代行
6月17日 特別委員会
6月22日 本会議
6月22日 参議院選挙公示
6月25日 小石川100周年行事委員会

予算審査特別委員会

総括質問に立ちます!

3月22日(火)15:00頃

 1.大山まちづくりについて

 2.大山小跡地及び交通公園の改修について

 3.板橋の教育について

 4.保育所の待機児童問題について

 5.指定管理者制度について

 6.幸町集会所にみる公共施設の個別整備計画について

 

板橋区議会議員 おなだか 勝

 

予算議会開会中

来週から28年度予算案の審査に突入して参ります

一般会計予算は2025億円余と初の2千億円超え!

詳細は区政レポートをご覧下さい。

 3/3(木)本会議において、平成27年度最終補正予算案が可決成立しました。
その他多くの議案が成立し、陳情審査も行われました。
 その中で、企画総務委員会で審議の上、採択された陳情第15号について、首をかしげるような結果でしたので、敢えてこの場で紹介します。

陳情第15号 ヘイトスピーチ対策について法整備を含む
強化策を求める陳情

結果:議長を除く45名の議員中 賛成31名 反対14名(自民党議員)

以下が委員会決定「採択」に対する自民党会派の反対意見です

 ヘイトスピーチを含む人種及び社会的マイノリティーへの差別を許さない社会を作ることは言うまでもない。法務省では啓発活動及び「人権相談窓口」の周知広報の徹底を通じて、現行法に基づきヘイトスピーチに対する実効性ある対策に取り組んでいる。
 法整備を含めた検討が重ねられているが、ヘイトスピーチの法律の制定は、表現の自由の観点から法規制については難しいとの認識を抱かざるを得ない。
 具体的にもちろんどのような言動を「ヘイトスピーチ」と定義づけるかが困難であり、過度な規制は表現の自由を侵害するすることになりかねず、侵害を恐れるあまり定義づけがあいまいとなると、法律そのものが空文化する恐れもある。
 既に京都朝鮮第一初級学校に対するヘイトスピーチについて、名誉毀損にあたるか裁判が行われており、地裁、高裁はヘイトスピーチを行った団体に対して損害賠償を命じる判決を下した。ヘイトスピーチへの対応としては、具体的に行われた行為に対しては既存の法律の枠組みで損害賠償を求める方法を採ることも出来る。また、啓発活動により差別の解消につなげていくことも重要であると考える。
 いずれにしても、ヘイトスピーチについては現行法での適切な対応が基本であり、新たな法整備を含む対策を打ち出す状況にはないものと考える。
以上の理由から、委員会決定「採択」に対して反対を表明する。

なんとも残念な反対意見です。

 これでは、特定の人種や民族への差別的言葉や人権蔑視の言葉を記したプラカードを掲げ、差別的発言を繰り返す、駅前や繁華街で行われる演説会も、デモも規制の対象外で諦めなさい。どうしても嫌なら名誉毀損罪や侮辱罪、脅迫罪や業務妨害罪で司法に訴えれば、現行法で十分に裁かれますから…という感じでしょうか。

啓発活動はもちろん必要ですけど、法整備を含めた検討は急務です。
2014年に国連人種差別撤廃委員会はヘイトスピーチを法律で撤廃するように日本国政府に勧告したことを忘れてはいけません。

<3~4月の予定>

3月 1日 早起き会 補正予算総括質問
3月 2日 早起き会
3月 3日 本会議 区長施政方針
3月 5日 立正佼成会創立記念日
3月 6日 おなだか 勝 区政報告会
      板橋区立文化会館4階大会議室
      18:30~20:45
3月 7日 整形外科リハビリ
3月 8日 本会議 代表質問
3月 9日 予算審査区民環境分科会
3月11日 質問取り(3/22分)
3月13日 剣道開放団体錬成大会
3月16日 予算審査総括質問①
3月17日 予算審査総括質問②
3月18日 板橋二中卒業式
3月19日 小石川紫友同窓会100周年顧問委員会
3月22日 予算審査総括質問③
      15:00~おなだか 勝 が質問に立ちます
3月23日 幹事長会・議会運営委員会
3月24日 本会議
3月25日 板橋第五小卒業式
3月26日 小石川紫友同窓会100周年行事委員会
3月27日 仲町地区桜まつり 板橋交通公園
3月28日 視察 福岡県福岡市
3月29日 佐賀県武雄市
3月30日 佐賀県伊万里市

4月 6日 板橋第五小入学式
4月 7日 板橋二中入学式
4月10日 剣道連盟錬成大会
4月11日 順天堂大病院診察
4月12日 区民環境委員会
4月13日 区民環境委員会

 

手術後の経過

足首の手術後の経過につきましては、皆様にご心配・ご迷惑をおかけいたしましたが、
年内には完治予定です。
まだまだ、不安定な状態ですが、しっかりと仕事をして参ります。

いたばし区民まつりでの神輿パレードの様子です

区政レポート秋号ができました!

別掲をご覧下さい!

  1. 旧大山小学校跡地について
  2. 平成26年度決算について
  3. 大山まちづくりについて
  4. マイナンバー制度について

第四回定例会で一般質問に立ちます

11月25日(水)午後3時過ぎの予定

 <質問予定項目>

  1. 板橋区の財政状況について
  2. 旧大山小学校跡地について
  3. 大山まちづくりについて
  4. 公共施設等の整備計画について

 <今後の予定>

10月27日 第三回定例会最終本会議
10月30日 板橋二中研究授業発表会

11月 2日 来年度予算 会派要望提出
11月 3日 幸町ふれあいまつり 幸町団地内公園 ※大船渡のさんまやホタテ焼きの販売があります
11月 7日 連合東京勉強会
11月 8日 仲町地区総合防災重点地区訓練 弥生小
11月10日 区民環境委員会
11月11日 区民環境委員会
11月14日 板橋二中同期会幹事会
11月15日 農業まつり
11月17日 議案説明会
11月25日 本会議 ※おなだか勝が質問に立ちます
11月26日 本会議
11月28日 小石川100周年行事委員会
11月29日 勝会 日帰りバス旅行 ※きのこ狩り&きのこ鍋 バス2台
11月30日 区民環境委員会

12月 7日 防災・減災調査特別委員会
12月11日 第四回定例会最終本会議
12月20日 幸町幸会 もちつき
12月21日 第二回議会報告会  グリーンホール

1月 5日 板橋区賀詞交歓会

台風一過、梅雨明け!夏本番です!

私は6月11日に右足首変形関節症の固定手術を行いまして、7月4日まで入院をしておりました。

退院後も、松葉杖での歩行を余儀なくされ、7月16日にギブスが外れるまで、外出を控えざるを得ず、多くの皆様にご心配、ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

今後は、まだまだ全治とは参りませんが、区政課題・地域課題に積極的に取り組んで参る所存ですので、ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

この写真は、6月24日の板橋区議会第二回定例会最終本会議終了後に、全国市議会議長会より在職20年の表彰状をいただいたところです。(外出許可での出席)

<第3回定例会に向けた課題>

1.「公共施設等の整備に関するマスタープラン」に基づく個別整備計画

区内490の公共施設のうち約半数が築30年以上となり、維持・管理や更新等の経費が莫大となることで、区の財政状況に見合った施設総量に抑制するとしている。

各地域の声が反映できるように説明会があるので是非、ご参加下さい。

  • 69ヶ所の集会所→22ヶ所を廃止
    ※私の近くでは、幸町集会所・中丸児童遊園内集会所
  • 14ヶ所のいこいの家→入浴事業廃止・介護保険法改正による新しい事業・地域包括 支援センター
  • 38ヶ所の児童館→12館廃止 ほとんどが保育関係施設へ
    ※私の近くでは、みなみ児童館
  • 学童クラブ→あいキッズへの統合で全廃止
  • 中央図書館→平和公園内への移転、改築
  • 少年自然の家八ヶ岳荘→大規模改修へ

(区民説明会日程) 全18地域で誰でも出席可です

7/21(火)桜川地域センター
7/22(水)清水地域センター
7/23(木)仲町地域センター
7/24(金)徳丸地域センター
7/25(土)常盤台地域センター
7/27(月)高島平区民館 熊野地域センター
7/28(火)志村コミュニティホール
7/29(水)富士見地域センター
7/30(木)蓮根地域センター
7/31(金)向原ホール

8/3(月)仲宿地域センター
8/4(火)成増社会教育会館
8/5(水)下赤塚地域センター
8/6(木)舟渡ホール ・熊野地域センター
8/7(金)前野ホール
8/8(土)板橋地域センター

2.大山まちづくり

  • ハッピーロード大山商店街を横切る予定の補助26号線の用地取得が始まる。
    当初の予定通り、ピッコロスクエア、セントラルクロスポイント、大山駅前の市街地再開発事業が行われるかを注視していかなくてはならない。
    商店街の活性化より、道路整備が前面に出ることは決してあってはならない。
  • 大山駅東地区(遊座大山、文化会館、板橋一中周辺)の地区計画決定に向けて
    7月に地区計画案の公告・縦覧
    →9月 板橋区都市計画審議会による審議
    →10月 地区計画の決定

3.旧大山小学校跡地について

  • 解体工事日程
    平成27年7月13日から平成28年3月31日まで
  • 施工業者
    東亜道路工業株式会社 東京支店
  • 解体順序
    体育館→校舎→プール棟→プール→外構
  • 跡地利用について
    8月中旬をメドに発表予定

4.保育所待機児童の解消へ

  • 要件緩和された認可保育所の検証
  • 認可保育園定員の増
  • 認証保育所の補助金の増

選挙戦報告

板橋区長選挙 2名立候補

推薦いたしました 坂本たけし候補が139,944票を獲得
見事に3選を果たしました。

板橋区議会議員選挙 定数46名に対し 62名立候補 投票率44.02% 前回比―0.04%減

おなだか 勝 は「3,424票獲得 第20位で当選しました。」

しっかりと仕事をして参りますので、今後ともご支援・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

今後の議会スケジュール

5月 8日 会派結成届け出締め切り

5月11日 初顔合わせ

5月12日 幹事長会

5月15日 幹事長会

5月21日 議員総会

5月22日 本会議

選挙戦の写真

出陣式!

4/19の出陣式には、元法相の小川敏夫参議院議員が、4/20の大山駅南口演説会には、蓮舫参議院、白眞勲参議院議員、有田よしふ参議院議員がおいでくださいました。 風雨にもめげず、政策を訴えて参ります!

議員在籍20年表彰をいただきました

ご報告

3/8 区政報告会の様子


坂本 健 板橋区長 他、大勢のご来賓を迎え、グリーンホール2階に満場の皆様にご来場いただきました。

 

おなだか勝PV

Posted by 尾名高 勝 on 2015年4月21日

区政レポート

おなだか勝の区政レポートです。是非ご覧下さい。

  

民進党プレス

民進党からのご報告です。

  

その他

定例会などのご報告です。

平成27年度予算成立!

一般会計予算 歳入・歳出

1981億7千万円 昨年比3.5%増


基金からの繰り入れをしないで予算編成ができたことは評価できます。
※3/19 予算に対する討論をしましたので、お知らせからご覧下さい。

ついに始動!東京都は、都市計画道路補助第26号線の事業認可を昨日、国土交通省から取得!

川越街道から東上線踏切までの全長375m、幅員20~23m、総事業費178.3億円。平成32年度完成予定! 併せてピッコロスクエアやクロスポイントの整備、東上線の立体化…と大きな事業が続きます。

この事業を東京都、板橋区、地元大山の皆さんとしっかりやり遂げるのが、おなだか勝 の仕事です。


民進党 板橋区議会議員 おなだか勝公式サイト電話番号: お問い合わせ

活動報告

おなだか勝議員を応援します!

民進党代表 蓮舫
蓮舫議員
地域のこと板橋区政のことをしっかりと提案し、堂々と論議できる数少ない区議会議員の一人が‘おなだか勝さん’です。行政、教育をはじめとした区政の改革を更に進め、区民の皆様の為に仕事をしてくれる人材だと期待しています。
参議院議員 有田芳生
有田議員
豪放にして繊細、幹事長として区議団の中軸。板橋区民にとって欠くことのできない政治家一おなだか勝さんが5期目に挑戦します。楽観は禁物。衆院選で強力支援を受けた私は、みなさんとともに全力で応援します。

私たちも応援しています!

Share | rss