Share | rss

新型コロナウイルス感染症に対する対応について

新型コロナウイルスの感染症の感染拡大が懸念されていますが、皆様の健康を守るためにも以下の点に注意していただき、何らかの症状が出たら、下記連絡先にご連絡をいただき、指示に従っていただけますよう、お願い申し上げます。

  1. 外出から帰宅時の手洗いやうがいの励行、咳エチケット等の基本的な感染症対策を徹底してください。
    特に手洗いは、石けんで20秒以上かけて入念に洗った後、よく水で流して下さい。
  2. 外出時はできる限りマスクをつけますが、きちんと鼻と口を覆いましょう。
    外すときは、ゴムの部分を持って表面に触らず、さらに手洗いを入念に。
  3. 37.5℃以上の発熱、倦怠感、筋肉痛、咳などの症状が出たら、会社・学校は休んで様子をみて下さい。
    新型コロナウイルスなのか風邪か、インフルエンザ、花粉症なのか判断がつかず、症状が改善しない場合には、すぐに病院に行くのではなく、まず下記相談窓口に電話をして、指示に従いましょう。
  • 厚生省の相談窓口 0120-565653 毎日9:00~21:00
  • 板橋区保健所予防対策課感染症グループ 03-3579-2321
    平日のみ8:30~17:00
  • 都、特別区合同電話センター 03-5320-4592
    平日夜間 17:00~9:00 土日祝日も終日受付中

緊急ご連絡

平素より、お世話になります。

ご存知のように新型コロナウイルスの感染拡大が懸念され、なんとしてもこれ以上の感染者を出さないことが最優先され、国・東京都・板橋区でも大規模イベントが次々と中止・延期を余儀なくされています。
そういった中で3月1日(日)に予定しておりました「おなだか 勝 政経懇談会」も苦渋の判断ではありますが、中止とさせていただくこととなりました。
間近になってのご連絡でたいへん申し訳ございませんが、何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

今後とも、政治活動・地域活動に邁進して参りますので、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

令和2年2月25日

国民民主党東京都第11区
総支部長 おなだか 勝

合流・合併問題について

 国民民主党と立憲民主党の合流(合併)話は何をもたもたしているのか?どうせ、金目当てだろうとか、様々に言われていますが、幹事長協議が終わり、いよいよ代表間の最終調整かと期待していましたが、ちょっと暗雲が立ちこめています。
 昨年秋の臨時国会前に衆議院・参議院ともに国民・立憲・社民・無所属の皆さんが統一会派を組んだことから、合流話に発展していきました。
 しかし、年明けのこの数日で、枝野代表・赤松副議長は、党名・政策・人事のどれも譲ることなく立憲民主党にその他の党が合流する、吸収されることだと明言されたようです。これでは、昨年12月の幹事長間の協議は何だったのでしょうか?今後の推移を見守りますが、厳しいです。

通常国会の課題

1.予算案審議

  • 令和元年の税収の2兆円を超す落ち込みの検証をおこなうべし
  • 102兆円を超える予算について、税収他歳入の確保は大丈夫か
  • 増加の一途をたどる防衛費予算は本当に必要なものか
  • 消費増税に伴う社会保障制度の充実は図られるのか
  • 台風などの自然災害に対する対応が十分に盛り込まれているのか

2.イラン問題

  • イスラム革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したことで、イラン情勢は緊迫し、テロを含む報復攻撃が心配される
  • 第三次世界大戦にもつながる懸念もあり、極めて憂慮すべき事態であり、米国追従に終始していれば、イランとの友好関係どころか、戦闘に巻き込まれないとも限らない
  • そんな地域に閣議決定だけで、調査、研究目的で自衛隊を派遣することには絶対反対であり、国会での真剣な議論と自衛隊派遣の見直しを求める

3.IR問題

  • 年末に秋元司衆議院議員(自民党を離党)がカジノ誘致に便宜を図るべく300万円の現金等を中国企業側から受け取ったのではないかという疑惑で逮捕され、さらに他の5人の国会議員(自民党と日本維新の会)らにも金品が渡ったのではないかと検察の捜査が続いている
  • そして1/6に日本維新の会の下地幹郎衆議院議員が中国企業側から2017年に100万円を受け取った事を認めた。選挙資金として秘書が受け取ったとしているが、領収書もなく、選挙資金収支報告書における処理もなされていない
  • そもそもカジノが日本に必要なのか?利権の温床となり、多くの日本人はじめ外国人が楽しむことを遙かに超えて、苦しむ事につながらないかを再検証すべきである
  • 全国のカジノ誘致に手を挙げている、または検討している自治体は、議会を通じて、市民の声を再度検討するべきであり、東京都においても都知事選挙を前にしっかりとした検討を望む

4.ゴーン被告の無届け出国について

  • 15億円の保釈金が没収されようが、脱出工作に何十億円というお金がかかろうが、無届け出国を決行したゴーン被告に激しく憤るとともに、この犯罪を可能にしたしくみの解明と再発防止策を早急に検討すべき
  • 日本の出入国管理はいったいどうなっているのか、司法のあり方について、早急に法務委員会を開いて検証しなくてはならない

5.桜を見る会

  • ジャパンライフ元会長を招待したのは誰なのかを明らかにして、全国でジャパンライフ被害に遭った皆さんへの謝罪を検討すべき
  • 公文書のあり方についての再検証が必要

政治レポート令和2年新春号をアップロードしました

台風15号・19号・21号の被災地の皆さんに義援金をお願いします!
詳しくは、レポートをご覧ください!

<おなだか勝プロフィール>板橋の「おなだか」です

昭和35年6月6日生まれ

  • 板橋区立大山小、板橋二中、都立小石川高校、東京学芸大学教育学部卒
  • 平成7年5月~平成30年4月 板橋区議会議員6期24年
  • 板橋二中同窓会会長、小石川紫友同窓会副会長、元日大鶴ヶ丘高校桜園会会長、元板橋二中PTA会長、元板橋区中学校PTA連合会副会長、江戸神輿幸會睦青年会会長、大山青少年剣友会顧問、板橋二中剣道部外部指導員
  • 国民民主党東京都連幹事長代理

お知らせ - News -

2020/01/08
政治レポート令和2年新春号をアップロードいたしました。ぜひご覧ください。
2019/11/08
政治レポート令和元年10月号をアップロードいたしました。ぜひご覧ください。
2019/10/11
政治レポート令和元年秋号をアップロードいたしました。ぜひご覧ください。
2019/04/09
区政レポート2019年特別号をアップロードいたしました。ぜひご覧ください。
2019/03/13
区政レポート31年春号をアップロードいたしました。ぜひご覧ください。

国民民主党 前板橋区議会議員 おなだか勝公式サイトのごあんない

おなだか勝ツイッター -Twitter-

国民民主党 前板橋区議会議員 おなだか勝公式サイト電話番号: お問い合わせ