おなだか勝の政策・その1 【子育て支援】

この15年で劇的に変わったのがご家庭での子育てスタイルだと思います。

共稼ぎ家庭に加えて、一人親家庭が多くなったことで、圧倒的に保育所への入所を、しかもゼロ歳・ 一歳から望むご家庭が急増しています。残念ながら、板橋区では毎年のように、4月当初の保育所 待機児童数は23区でもトップクラスという不名誉な事態が続いています。 毎年、定員の見直しや民間委託化で定数自体は伸びているのですが、希望者数の伸びはそれを遙かに 超えているのでありまして、さらなる対策を必要としています。

私は、小学校の空き教室を利用した分園の設置を提案していますが板橋区はまだまだその一歩を 踏み出そうとしていません。

まず、空き教室において、3・4・5歳児を引き受けることによって、0・1・2歳児の定員は大幅に 増えます。同時に小規模校となっている小学校の利用範囲が増え、かつその保育所とその小学校の 交流が深まり、その小学校への進学の比率が増加するというメリットがあります。 もちろん、新設の保育所を借りるあるいは建てることを考えたならば、圧倒的に費用は少なくて済む わけでありますから、ぜひとも進めるべき施策であると考えます。

子育て支援

保育所待機児童の解消に向けて、公立保育所の民間委託・認証保育所の積極的誘致・公私立認可保育園設置・スマート保育導入などを推進

実績

25年4月時点417人の待機児童に対して、今年度は461人の定員増見込み

課題

認証保育所の保育料補助額23区最低(1万円)からの脱却を目指す


民進党 板橋区議会議員 おなだか勝公式サイト電話番号: お問い合わせ

おなだか勝の政策

おなだか勝議員を応援します!

民進党代表 蓮舫
蓮舫議員
地域のこと板橋区政のことをしっかりと提案し、堂々と論議できる数少ない区議会議員の一人が‘おなだか勝さん’です。行政、教育をはじめとした区政の改革を更に進め、区民の皆様の為に仕事をしてくれる人材だと期待しています。
参議院議員 有田芳生
有田議員
豪放にして繊細、幹事長として区議団の中軸。板橋区民にとって欠くことのできない政治家一おなだか勝さんが5期目に挑戦します。楽観は禁物。衆院選で強力支援を受けた私は、みなさんとともに全力で応援します。

私たちも応援しています!

Share | rss